洗濯機を掃除

2週間ほど前からお湯で選択することが気に入って、タオル類が一巡しました
お風呂のシャワーで60℃のお湯を入れて洗濯
タオルが心なしかすっきりしています
洗濯機の下部はそのおかげでずいぶんきれいになっています
上部も思い切って掃除しました。
汚れが浮いてきたのはすくって(百均のお風呂の汚れすくいです)
数回お湯を入れ替えて、きれいになりました。

ヨーロッパの洗濯機は高温で選択する機会だそうです
肌着は何と95℃で洗濯
日本ではよくお風呂の残り湯などでも選択しますが、それだと40度以下
タオルがにおわなくなるためには 50度以上はないといけないそうです。
日本人が毎日ちょっと来たら洗濯をしていますが、それ以上に高温で洗濯をすればそんなにちょっと着たくらいで洗濯しなくてもよさそうです
でも注意しないといけないのですが、日本の洗濯機は60℃までの使用だそうです
メーカーによっても異なるとは思いますが、きれいになるなら高温の洗濯機も必要ですよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




《算数専門 桂教室》だけを読む

《算数専門 桂教室》すべてを読む

カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR