算数を得意になるには 

余裕があることが大切です。
余裕はどうしたら生まれるか
復習ももちろん大切ですが、一歩先を学習していることが大事です
その時にうまくインプット出来ていると学校の先生が言ってる意味がよくわかり、自分ならこう考える、こんな解き方もある、先生の教え方もなかなかいい(自分も取り入れよう)など、余裕を持って授業を受けることができます
そうなるように《算数専門 桂教室》では無理のないように一歩先を指導しています
もちろん入塾してすぐに先を学習するわけではなく、一人一人に合わせて理解しているかを確認しながら、現在の学習がしっかりと出来るようになってから、少しずつ先に行きます。
このように指導した成果として、
算数が嫌いで、手のつけようがなかった子が
なんと算数大好きになって、2学年先を学習しています

もちろん
たし算引き算かけ算割り算
これがしっかりと出来る事
をしっかりと家庭学習で身につけておくともっと先に進むのが速くなります
何年生になっているから九九は当然言えていると安心しないで本当にできるようになっているかが大切です

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




《算数専門 桂教室》だけを読む

《算数専門 桂教室》すべてを読む

カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR