文章題 いくつ分の問題

パン1個とケーキ4個で〇円
パン1個とケーキ6個で△円
という問題

思考のしっかりとしている子は図で表して、解けます

今日授業した子は少しずつ合いの手を入れれば
初めて解いたこのシリーズの問題をほぼ一人で解けました。

この時に重要なのは指導する方が自分の考えを押し付けないことです。

今の教科書はこういう風に考えてくださいという書き方が多いですが、自分で考えている考え方で解いていくのが今後の考え方にも重要と思います。
初めて見た問題を自分の力で解けるようにすることが、これから算数、数学を学ぶ上にとても重要です。

ひとつの解法を教えていくのは暗記の授業です。
暗記するのも確かに良いことですが、これから先に独創的な考え方をしたりするときには自分との考察が大切です。

学校で授業を受けるときにまた、このような考え方があるんだ
という風になれれば 自分の解き方と、学校で習う解き方の違いも学習できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




《算数専門 桂教室》だけを読む

《算数専門 桂教室》すべてを読む

カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR