小学1年生からの入塾

小学1年生は九九を覚えてからということで募集していましたが、比較的早く入塾されるお子さんもいらっしゃり、こちらもノウハウの蓄積ができてきましたので、そろそろ小学1年生からの受付を開始しようかと思っています。
小学1年生からのスタートでまず第1に他のお子さんの邪魔をしないこと。
落ち着いて40分間座っていられる事という条件については変わりません。


小学1年生からの開始の場合は6年間の算数を短期間に終えるということを目標にしますが、
計算をしっかりと出来るようにすることにも重点を置きます。
行き帰りの時間だけでも例えば九九のCDを聞かせるなどはしていただきたいと思っています。
宿題というわけではありませんが、たし算、引き算、九九がスラスラといえるようになるようにお風呂の時間、車で外出の時間、などを取っていただきたいです。
くり上がりくり下がりのたし算引き算は暗記してもらう方がいいです。
ある程度できるようになったら、詰まるところを探して繰り返して声かけしてあげればすべてを何度もするより効果的と思います
また九九の暗記の前に
2,4,3,8,10
3,6,9,12,15
4,8,12,16
という風に先に飛ばして数えるのを練習するのが効果的ということが分かっています

それ以外にも100,99,98,97
などと数える

こんなことも良いと思います

算数が親御さんが苦手でしたという方も結構早めに入塾されています。
苦手だとか、嫌いという前に入塾を検討されてはいかがでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室






カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR