子供のころから気を付けたい事

上達のために必要な事。
反復練習です
塾では宿題は出しません。
でも次に来た時に先週したことをしっかりと理解できているか
これが重要です。
そのためには何が必要か
学習した日にちょっと思い返すといいですね。
また、こちらに来る前に前のプリントをサラッと見返すのもいいです。

大勢の生徒の中にはいろんな子がいます

本人が学習した日にその瞬間にさっと理解して、自分の物にしている
「良いことを知ったぞ。これは使えるし、同じものが出てきたときに早速使ってみよう」
このような心の声が聞こえれば大丈夫

学習した日になんとなくわかったぞ。でもちょっと手ごわそう。でも面白い
こんな時も大丈夫

なんだかちっともわからなかった、難しいだけだった。・・・こんな風になると、ちょっと困ります。
難しくて、頭が混乱しただけ。  こんな風に考えてしまうのではとても先に進めません。
ちょっとパニック気味です。


最初に学習した時が何より大切と思って導入の指導を一番大切にしています。
稀にパニックになってしまう子もいますが、無理やりに進めず、ゆっくりと進めるようにしています。

いろんなタイプの生徒に合わせて指導します。

子供のころから気を付けたいのは子供が何かを発見した時に良いことを見つけてきたねと一声かけてあげることだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




《算数専門 桂教室》だけを読む

《算数専門 桂教室》すべてを読む

カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR