ハサミの使い方

苦手という子が時々いますが、こちらではちょっとしたコツを指導しています

よく切れる良いハサミを持っていれば良いですが、そんな高級品を子供が使うことはあまりないでしょう

割と多いのが刃先で切ろうとしている

しっかりと開いて根元できるとたいていよく切れます


また目線も大切


ハサミを持ってる方を動かすよりも紙を持ってる方を動かした方が細かい細工はできます


また左利きの子は使い始めに右出来るのを覚えるのも一つ

でもこれは右利きの人が左で切れますかということで無理が多いかも

左で器用に消しゴムを使う方もいるので練習で何とかなるかも

なぜ右手というかと言うと、ハサミは右利き用が圧倒的に多いから

マイハサミを持ち歩けるならよいですがそういうわけにはいかないでしょう

左右どちらも使えるのは脳の活性化にはとても良いのです


右利き用のはさみと、左利き用のはさみはかみ合わせが逆に作ってあるので

鏡で向かい合わせたような感じです


《算数専門 桂教室》




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室









最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR