分数のたし算

理解しにくいお子さんがいます
何回やっても毎回最初の説明から、
その時は納得していても次にはまた忘れています。

次回に向けて改良の自作プリントを作っています。
これならバッチリと分かると思います。
ここで止まるわけにはいきません。
分数と合わせて他の単元も進めますよ(^^♪

小学5年生

公立の小学校に通っている生徒さん
計算はスムーズに出来ていても、文章題が解きにくい子がいます

もちろん一度学習してその後に類似問題を解くことができる子はいます

初見で見た時に簡単なアドバイスで解ける子になってほしいです。
初めて見た問題、もしくは少し前に見た問題を解けない子

文章題を読んで何が書いてあるかがイメージできていない子が多いです。
そういった場合、親御さんや、学生の指導も場合は、解き方を教えます。
もちろん丸暗記が得意で、一度聞いたらずっと覚えられる子はそういう先生でもよいでしょう。
そういうお子さんはそんなにはいません。
《算数専門 桂教室》では、解くときにどこをポイントで読むか、問題を作った人は何を解いてほしいかを理解できるように指導します。
複雑な場合、かんたんな場合でもそれを図式化していくことから指導します。
今日も図式を自分のイメージで書いてもらっていたら、自力で解いていました。
図式化して自分の持っている力で解けるようにすることを大切にしています。

その後は自分で計算の方法を暗記できればもっとスムーズに学習できるようになります。
暗記の苦手な子もいます。
そのようなお子さんでも習った事が数週間後にまた出てきたときに自力で解けるようになります。
暗記が苦手な子ほど算数の力をアップすることができます。
算数は暗記することが少なくても点数を上げることができるからです。
漢字や人名、そのほか覚えないと丸がもらえないものと違い、やり方の仕組みを理解できれば良いので暗記するところが少ない教科ですから。

親御さんで算数が得意ではなくて…という方が入塾される場合が多いです。
いつからでも始めることができます
説明も随時行っています。
大人数ではないので、若干名の追加募集という感じです。
今も少ないわけではないのですが、中学受験の塾に行く子が出そうなので、追加の募集という感じです。
マンツーマンの授業よりも数名の個別の方が、気合が感じられ、良い感じだと思います。

中学生の試験直前対策

9月中旬に試験ということで対策を始めました。
昨年より通塾しているので3ヶ月程度先の学習を普段はしています。
そのため以前とは異なり、わかっていないところは少なくなっています。
今日は文章題を方程式にするところを重点的にしました。

二ケタの数字をX,Yを使って計算で出す
塩水の問題
学校の前年の生徒数の問題
等々
スムーズに解けています。

元々よくできる方だとは思いますが、方程式を解くときにいくつか間違えてしまう所があったのと、もう少し点数が出ればという感じからなかなか良い感じに仕上がっています。
普段の学校の授業でも通塾前と違って積極的に解答できているように感じます。
テストまであと2回ほどあるので、次回は関数のグラフをします
学校の課題(教科書、ドリル)などの解きにくいところも持ってきてもらって、解答方法の再確認もしようと思っています


このように、そこそこできているがもう少ししっかりと高得点を狙って、苦手をなくしてスムーズに理解できるようになるまでの指導を心がけています。

本人はそこそこできていると思っても数学は精度を上げていくことが重要な教科です。
また、うっかりと解き損ねて正答になるところがなぜか解けない、
時間内に解ききれていない
などという方も高校数学になる前に中学数学をパーフェクトにしましょう

中学生は若干名の募集となります。
1年通えば見違えるようになります

また、よくできている方には残りの半年で中学2年生なら、3年生の終了まで
中学1年なら中2の終わりまで、うまく進めば中学数学をすべて終わらせることができます。

バベルの塔 を見てきました

大阪でバベルの塔を見てきました
最後の展示の場所にバベルの塔がありました。
そこに行くまでにバベルの塔の元となる、師匠のボスという人の作品や模倣の作品
これらの集大成でバベルの塔ができています

いつの時代も先駆者がいてそれを芸術的に、商業的に作られるものですね。

今の時代もしっかりと模倣し、学習し、好きなことで生きていければいいですね。

美術展も今回もの物はいろんな意味で素晴らしかったです。
会期はまだありますので、興味のある方は一度どうぞご覧ください。

大きな展示会の時は半年くらい前に
ペア券というのがコンビニなどでも販売されます。(1か月程度で販売終了)
これが通常手に入るものの中で一番お安いです。
一緒に入場しなくてもバラバラに使用できます
バベルの塔は間に合いませんが次回神戸や大阪の大きな展示の時にぜひ気を付けてみつけてくださいね

正答率を上げるには

60-70%の正答率のお子さん。
50-60%の正答率のお子さん


50-60のお子さんの場合、まだまだわからない問題がたくさんあります。
解けるようになる事が先決です。
解き方がわからない、どうしたら良いのかわからないお子さん、しっかりと見させていただきます。
すぐに全ての問題をわかるようにはなりません。
解くためにはどうしたら良いか、自分が問題の意味をわかるようになる自分への解説法を教えます。学年にもよりますが、半年くらいでかなりの理解度になります。

60-70%のお子さん
解くのが遅かったり、なんとなく解けているけれどあと一歩。
解けていない箇所を重点的に見つけ出し、精度を上げます。

70-80%のお子さん。
精度を上げて、満点を狙います。

解く事が楽しくなる、学校の算数、数学の授業が心待ちになるくらい、算数、数学に特化した塾です。

秋からのスタートも季節的に良いです。

みなさんが来られる事を楽しみに待っています。

水曜日、木曜日、いずれも若干名の募集です。

今日から秋の説明会をしています 小学1年生2年生も募集しています

小学1年生2年生のお子さんも募集します

時間的には16時から来ていただけると良いのですが。

落ち着いて座って話したりせず学習できることが最低限の塾からの希望です

小学1年生は今から始めて、九九を暗記にかかります
これだけは宿題無しの《算数専門 桂教室》でも家庭での暗唱をお願いしています
九九に早めに入ってその後2年生の分数、小数などもします
無理のない程度に先に進めますので学校の授業とは違って、楽しいですよ

小学2年生は九九の暗記がそろそろ課題になっていると思います。
暗記が済んだら、わり算などに進みます


低学年のうちに先取りの学習をすることにより、他の授業も楽しくなって良かったという声も聞いています

算数がちょっと苦手  といっていた子も《算数専門 桂教室》にき始めてから、学校の授業も楽しい、算数大好き
になったという子もいます。

とにかく算数が好きになって、学習の仕方も分かるという子になってほしい
その一心で指導しています

小学3,4年生

この時期から入塾するととても良いペースで小学数学を学べます
九九やわり算もしっかりと出来るようになり、計算に問題がなければ新しい単元を学習して先取りをすると学校の授業も楽しくなり、学年を越えて学習しているということで、余裕ができます

1年から1年半の間に中学数学に入れる子も多いです。
中学数学は新しく習う考え方や、文字式など中学に入ってから学習してその時にすぐに抵抗なく学習できればよいのですが、意外と何か一つつまずくことでその後の数学機雷につながったりします。
小学生のうちに中学数学に入れれば、うまくすると、小学生の間に方程式まで解けるようになります。
中学校に入る前にスタートすることが大切です。
先取りにプリント方式の他の塾では枚数が非常に多くて、先に進むのに時間がかかったりすることもあります。《算数専門 桂教室》では枚数は多くありません。楽しく進めて、中学教材に入れます。

秋スタートの生徒を募集しています、
気になる方は説明会へどうぞ。
説明会は予約制です。
少人数で説明しますので、聞きたいことがしっかりと聞けます。
予約はこちらから

算数力

計算が苦手なお子さんに夏休みの間
九九をしっかりと暗記してもらいました。

今日は分数のたし算で、通分を始めて学習しました。

仕組みを理解する力は他のお子さんよりもあるので、九九の力が思う存分発揮できていました。
仕組みを理解しずらい子もいるので、今後の期待も十分です。

この調子で頑張ろうね

また秋スタートのせいとも募集しています。
水曜日は多いので、できれば木曜日の方を大目に受け付けたいと思っています。
今年度は水曜木曜ですが、来年は火曜水曜になるかもしれませんので、火曜日希望の方も人数によっては受付できると思います数名いれば火曜日もしようと思います

説明会は30分強を予定していて、ほぼ個別となる予定です。
同学年の方の場合は数名ですることもあります。
いずれにしてもこちらの下の方か、HPの7.お知らせからどうぞ

ご連絡ありがとうございます

昨日から秋募集のスタートをしています
早速のお問い合わせありがとうございます

暑さも収まる秋からの学習スタートはいいですよ

新しく会う生徒さん楽しみです

まだまだ募集中です。
ぜひどうぞ

秋スタートの生徒の募集について

《算数専門 桂教室》はいつからでも始めることができますが、秋からスタートされる方も例年多いです
個別入塾説明会   秋スタートの生徒募集中です





2017 年 8月 26日(土曜日)14時半から15時半
  


2017 年 8月 27日(日曜日14時から15時)
  


2017 年 9月 2日(土曜日)14時から15時
  


2017 年 9月 3日(日曜日)14時から15時
  



------------------------------------------------------------------

ご希望時間帯を押してもらうとメールソフトが立ち上がります。



ご希望の時間帯をメールか電話でお知らせいただければ個別に対応します。

お名前
何年生で公立私立の別
等を連絡下さればいつでも説明します
携帯電話に電話いただく際は長めにコールしていただけると助かります。
固定電話に場合は不在時もありますので夜の8時前後が必ずいると思います。

夏休み明けから始めて算数で学年トップを目指しましょう

意欲のある方をお待ちしています
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




《算数専門 桂教室》だけを読む

《算数専門 桂教室》すべてを読む

カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR