年の瀬  餅つき

昨年末にホームベーカリーを購入
パンは食パンから1次発酵までのあと小型のパン などいろいろ作りました
餅を楽しく作るのは良かったのですが、フッ素加工というものはさほど持たないらしく、取り出しにくかったです。
容器だけ購入と調べましたが、9720円
いやそれだけ出すなら、新機種買える。
2斤用なので元々販売量も少ないし、仕方ないか

午前中に1回
夕方にもう1回
餅米で計3KGほど作りました

DM便

DM便の発送で商品の到着待ちです
でも12月21日に出たものがいまだにつかない
どうなっているのか
いくらなんでも遅すぎないのか

年内には来ないのかな

USB Type-C いろんな充電ケーブルがありますね

XperiaZX
輸入盤なので付属でついていましたが、キャリアから販売されているものを別に購入しないといけないらしいです

でももう1本余分が欲しいので今日注文します

先だけいままでのアンドロイド系に充電していたものにつけるのも出ているようです。

いろんな物が出すぎて、ついてきませんね

iij auタイプは最近できたみたいです

なぜかこういう変更があったときはアンテナが働くのか運がいいのか見つけちゃうんですね

今日はIIJの人から電話もらって、聞いたところ最近販売会したとのこと
1枚追加無料キャンペーンを何とかうまく利用できないかと考えています
乗り換えを考えているところもあったのですが
娘のが音声付きなのであまりしょっちゅうtel番号変わるのもいけないし

朝から宿題

教材の予備学習をしています

自分自身が中学受験向けの指導を特にしていなかったので、とても良い学習になります

して見て分かるのがパターン分けをして学習するということです
同じ系列の問題をよくできているテキストだと、順に少しずつ理解できるように作ってあります。
小学生でこのカリキュラムをこなしていくのは

鉛筆を握って決められた時間しっかりと学習に集中できること
計算がスムーズにできる事  
問題の構造をしっかりと暗記しながら、上下の問題の違いを理解できること
・・・・・

構造の理解と暗記をすることにより、異なる課題でも見る力がついてくるようになる
計算が難しすぎるテキストは計算で消耗するので良く無い:テキスト選びが大事

自分が数年前に簿記をまるで無の段階から3級2級を1回の受験で合格した時と同じです
集中力
同じ問題を理解、解法暗記できるまでする。

もうひと頑張りします

妹のiPhone6

auのiPhone6が余剰が出たのでsimをiijにするために
いわゆる通称下駄simを購入しました
うまくいかない



仕方なく何気に調べていたら、IIJのSIMを枚追加3か月無料キャンペーン
今のをやりくりして注文
とページを開くと
選択肢に
auスマホ用が入ってます
えー!そんなのできてだ。
がっかり

でもこれで下駄SIMを使わなくても格安simが使える事を発見できました。
時々は契約を見直さなければ

(^^♪

娘のXperiaZX 到着

今日はクリスマスで配送がかなり遅れていました
午前中にいつもならつくのに夜に来たので、夜にデータ移行にとりかかり
やっとiijが繋がり、データ移行
もっと早い時間帯なら、ソニーに聞くとかできたのにちょっと大変でした

あと少しで完成ですが娘は明日仕事なので寝てしまい、私も明日に備えて(宿題の他行の塾問題解析)寝ます

XperiaXZは日本国内ではSIMフリーを販売しないので、やや心配でしたが、コンセントの変わった形状の物がついていたくらいです。
国内販売品はテレビが移るのが輸入盤はできないとかですが娘は不要とのこと

2年おきの買い替えだとバックアップの仕方も変わっていたり。苦労します
自分がアップル系なのでアンドロイドはやや苦手です。

明日はLINEの引継ぎをして、旧Xperiaにテザリングができるようにすれば会社に持っていけるでしょう
間に合わなければSIMを旧Xperiaにさしてつかう   ということです
息子がいればちょいちょいとしてれたのに
息子も家を出てもう8年さほどいなくてもいればなぁとも思いませんが、この時ばかりはいてくれたらと思います。



クリスマスケーキ

クリスマスということで

5395695411085.jpg

イチゴのタルトです

タルト生地にアーモンドクリームを乗せて焼いています
カスタードクリーム
生クリーム(純正40%) 100g
イチゴ
ブルーベリー

今年はデザインを工夫しています

目的に向かって組み立てるのは楽しいです

私は生クリームを絞るのがあまり上手ではありません。
洋菓子教室に通っていた頃ケーキを作るのが楽しくて教室にしたいとさえ思っていましたが
生クリームの絞りができなかったのであきらめました。
今日娘としていて気づいたのが教えるのはできるのですね
絞り袋の先を目的のところでぐっと絞り出して、このくらいゆっくり引いて
できるのと教えるのは違いますが、こんなことも違うのかと再認識しました

年度の切り替わり

3月から新年度になります
来年は開校10周年です
生徒数は多い時、少ないときと色々ですが
どちらが良いかというと
どちらも良いです

多いときは活気があって、他の子が鉛筆を動かしているのに刺激をうけます
また少し先を学習しているとこちらの説明を片耳でしっかりと聞いていたり、全然異なるところでも聞くことで再確認できたり。
多いと損かなって思う保護者もいますが、意外とそうでもありません。

生徒さんが少ないときは
確かにみっちりと見てもらえて得なようですが、
生徒さんによってはあまり見られすぎて、間違えたらどうしようなどと考えたりする子もいます
こちらも次々課題を与えすぎたりもしますし。しーんとしすぎて やや寂しい感はありますね


新年度から、入塾の方、できれば決まったら、すぐに入ってくださいね
バラバラに増えていった方が指導がやりやすいです
習う方も1人ずつ増えていった方が自分の特徴を見てもらえます




募集について

水曜日も若干名の募集ができそうです

通塾中の子の時間の調整をしたので
少しだけ入っていただけそうです

出来れば第一希望木曜日にしていただいた方がこちらはありがたいです



算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室






カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR