算数力

思った通りに解答ができるようになるために
時間をかけて学習する
ひたすら解き続けるのもいいのですが、
しっかりと解法を理解し次に同じような問題が出てきた時に思い出し適切に解く

ひたすら解いている子は意外と解くことに夢中になり肝心な事に気付いていないから、翌週
前回やった事を忘れてる。

よくできるのに進まないのはこんな感じが、原因かもです。

計算の早い子

計算が早くて正確だと当然進むのも早いです。

ただ、そうでない事もあります。

算数、数学は解き方の仕組みを学習します。

たくさんの生徒を指導してきて、みんな
パターン分けはできないと実感しています。

計算が得意。 →中学の教材に入って、その日はできるが
翌週はできない。
→計算が得意なので、最初習った時に計算してるだけ。

計算が苦手 →なんとか進もうと必死に解き方を理解しようとする。
→意外と先に進める。 が、計算ミスが足を引っ張る

それ以外にも色んな子がいます。

その子たちの特性に合わせて、先を学習する。
《算数専門 桂教室》は一人一人に合わせて指導します。


計算ミスはもったいないので、これは集中力をアップしましょうね。









庭?玄関?

カーボートを増設しようかと考えています。
とにかく暑くてシェードを張って過ごしていたのですが、見た目と台風の度に外さないといけない。建設時に一緒にしたかったのですが、せっかくなので、空が見える方がという意見が多く断念してました。
入居時のカーボートは8年くらい経っているのかしら。同じものはないので、同じメーカーで後継の型。
見積もりに来られた方は
ドアを開けた時に当たらないか
二階の突き出ている所をかわせるか
先についているものとの段差
先についているものとのラインが揃うか
などなど
こういう様子を見ていると、
今の世の中は買えばすぐに使える
特にこうしないといけない
などがない便利な世の中
下調べ、計算、バランス、美的
きっちりしなきゃいけません。

うっかりミスで計算間違えちゃったではすみません。

いろんなことが、見渡せて、計算間違えしない。

大事ですね。

低学年の時間のある時に、
いろんなものを見て
計算の基礎が、暗算( 暗記 )
をしておくと良いと思います。

































7月もあと少し

祇園祭りも終わりました。
暑くて中々勉強に集中できないとは思いますが、日々の努力が実力になります。

基本の公式
面積
体積
四則計算で苦手な所をしっかり暗記

頑張りましょう

《算数専門 桂教室》北から来られる方


四条通りを西にいって三菱自動車の工場等を越え、梅津段町の交差点付近を右折
実線でユニクロ、京タンスで右、その後三菱京都病院から入ると良いです

うちの近くの踏切は回送車が通ると
開かずの踏切となりますので。
5ー10分開かないこともあります。

九九を暗記しよう

九九を暗記しよう

暗記するといってもいきなり丸ごと覚えるのは至難のわざです
歩きながらリズムよく繰り返して唱える
お風呂で大きな声を出して言う

意外とよいのがお母さんやお父さんなどが2つずつ言って

  「はちに十六 はちさん二十四」

お子さんが復唱する
ご兄弟がいれば学年に関係なく一緒に言う
耳で聞いたものを復唱するのは効果的です

そのあと○の段としてひとかたまりで唱える

意外と順序良く言えないです
○の段として指で折りながら次はいくつを言おうと考えながら

そして  前の答えに○の段だから○を足してもいいんです
繰り返すのが大切です

全部を暗記するのは大変


九九の表も張っておくと良いですよ

これは学年が大きくなって
公倍数、公約数の時に
あそこに同じ数字の答えがある!  12とか24とか18とか
なんて見ている子は学年が上の物を学習するときに早い!

とにかく数字を楽しく見れることがよいですね

夏休みですね

暑くなってきましたが、午前中の早い時間帯に学習しましょうね
学校の宿題も出ているとは思いますが、教科書の後半を読んでみたり先のワークをしたりしましょう。
一人で手に負えなくなったら、《算数専門 桂教室》へ
二学年から三学年先までを学習するのが目標であり、達成しています。

ウォシュレット 取り付け完了



今日朝から暖房便座をウォシュレットに付け替えました。
分岐金具にしっかりと固定が中々出来なくて手間取りましたが、2時間弱で取り付け完了。
ビックカメラでTOTOのウォシュレット本体を購入しただけで、取り付け費用が浮きました。


ここの交換が難しいです。
以下のように完成。
今回取り付けたのは二階なので、使用頻度は少ないから瞬間式にしました。


水道工事系は生まれて初めてだったので、かなり心配しましたが、漏れる事もなくうまく出来て良かったです。


幼稚園のかたに

2-3学年先を学習するのが理想的です。
そのためには九九を空でスラスラ言えるようになったら
すぐに入塾してください。
九九が言えないことには先に進めないからです。
九九を暗記するのと同時に
足し算引き算もしっかり九九のように言えるようになることを推奨します。
計算が遅いと先に進めませんし、計算間違いが多いと
計算に時間がかかり、学習すべきことを理解できません。

幼稚園に行っている間に足し算引き算九九をしっかり空で言えるようになりましょう

小学低学年

吸収が、良いですね。
最初は「わからない~」と言っていても、解き方がわかると楽しそうに
自分から、続きのプリントに手を伸ばし
どんどん解いています。

計算も得意になれるといいですね!
これから楽しみです
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




友だち追加数





最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR