今日はピザを作りました

娘がピザを作りたいというので一緒に作りました。

Panasonicのホームベーカリーのテキスト通りにしたら、生地の固さがちょうどよかったです。
昔だと結構自分のレシピでないとうまくいかないことも多かったですが、メーカーも工夫が素晴らしいです。

意外と簡単にできますよ


これは何でしょう





今日は卵を破り損ねて、別立ての所が
卵黄+全卵1  卵白
の別立てでした。
ところがきめの細かさが、今までにないくらいうまくいきました。
生クリームとイチゴが少し安く売っているとつい作ってしまいます。
このところロールケーキばかり。
もう少し手の込んだものも作らないと腕が鈍りますね(^。^)

フルーツゼリー

大きくまとめてちょっと綺麗なフルーツゼリー

フルーツゼリー

フルーツ250g キウイ、パイナップル不可
ゼラチン7g+水1/2カップ
りんごジュース1/2カップ
グラニュー糖50g
レモン汁大さじ1/2

型はボールやシール容器など、500ccほど入るものならなんでも可

フルーツは生の場合、キウイ、パイナップルは固まらなくなるので避けましょう。
生が無ければ缶詰などでも。
缶詰ならシロップをりんごジュースの代用にしても良いと思います。甘くなるかもしれないので砂糖は少し控えてね

① 粉末ゼラチンを水にいれて混ぜたあと冷蔵庫へ
②フルーツのカット。 タネがあるものは取り除いて
③ ①にグラニュー糖を入れて鍋で煮ます
沸騰したら火を止めます。砂糖、ゼラチンが溶けているのを確認
④ ③が少し冷めたらりんごジュースをゆっくり入れます
⑤氷水で冷やします。
フルーツ、レモン汁を投入
⑥ゼラチン液が少し固まり始めたら型に入れます。型は一度水通しした方が抜きやすいです。
少し混ぜながら底の方が固まり始めたら冷蔵庫へ。
しっかり固まったら型から出してね

圧力鍋でご飯を炊く

我が家はIHなので火力の調整がいつも一緒になるので、圧力鍋の炊飯は便利です


うちはこれを炊飯用に購入しました
合わせて必要なものは
おひつ




そしてもう1つ しゃもじ


55.jpg
しゃもじはすくうところがまっすぐの方が残さずに救えます
やはりコーティングのある炊飯器との大きな違いですね

これらがあればお米を洗ってから30分ほどでご飯が炊けます。

うちでは少量を炊きます
2合を洗ってざるで一度水切り(ボールの上に置いておく程度の簡単な感じ)
5分後に水切りしたお米と同量の水を圧力鍋に入れて、中火にかけます
シューっと音がしたら3分タイマー(IHはこのセットができます)3分で消火
13分タイマーをかけておくとそのまま置いておくだけでいいです。
その後10分放置
お櫃に移します
ほぐさなくてもそのままフラットなしゃもじで移してから、おひつの中で軽くほぐします
蓋をして1分程度したら、べたつかずおいしいご飯が炊けています。
圧力鍋で炊いたままだとべちゃ付きます。

やわらかめのご飯が好きな人は水量を少し増やしてくださいね。

我が家はもともと炊飯器の保温をすることもなかったので、この方法だと毎食炊いても簡単です。

おひつ毎レンジでチンすると炊き立てのおいしさが。

あさイチ レーズン酢 その2

朝そのまま4粒ほど食べてみました。
やや酸っぱいですが、おいしいですよ
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室






カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR