iPhone で ヤフーのメアドの追加ができず困っていました

数か月前から、ヤフーアドレスが登録できず、困っていました。
なんと
iPhoneのYahooは日本向けの物ではなかったようです

「アカウントを追加....」で表示される「Yahoo !」はxxxx@yahoo.comです。

xxxx@yahoo.co.jpは「その他」から設定します

その他がJPのヤフーアドレス用とはびっくりです

でもこれが分かったおかげでやっと追加できました。

某携帯ショップの方とお話ししました

時々イオン桂川などで携帯ショップの方とお話をすることがあります。
「どこの会社のスマホですか?」
「月額いくらくらい払ってますか?」
「うちの会社のだとお得ですよ」
といってこられますが、まず、私の契約より安くすることは絶対にできません。
本体の価格も含めて、特にこだわりのないアンドロイドスマホなら競争できそうなレベルです。
今日お話しした方はもともと光回線等もされたことがあり、結構話が通じて楽しかったです。
(仕事のお邪魔してすみませんでした)
2000年問題のころには時間単位での固定回線を使ったインターネットをしていて、その後京都に戻り、光回線しかないので
しかも戸建てのために1万円/1か月も払うこととなりショックだったことなどを思い出しました。
お話ししていたら、私ほど安くスムーズに使っている人を見たことがないと言われました。

しかもそんなに若くないしよほどびっくりしていましたね。(^^♪

格安simなどとみんなが言う前から、SIMフリーiPhone5を購入し、もっと昔は野良Wi-Fiを探してアイポッドタッチで
インターネットを楽しんできた私にとっては契約するという意識がありませんでしたから。
いかにインターネットを安くそこそこ自由に使うかを究極に研究した結果です。(笑)

こういうお話をして聞いてくださる方に感謝します。

ここ最近はXperiaの古いものの電池がさすがに3時間ほどで空になり、電池が売っている間に交換した方が良いかを悩んでいます。
iPhone5は 交換してみたのでしたい気持ちはありますが、これで壊れてしまってはradikoがきけなくなるし、電源をつないだまま使えばいいのでは・・・と悩んでいます。
ネット情報だと本体に電池が張り付けてあるのをはがすのが大変。防水のためのゴムが再利用できない。くらいのことまで分かりました。
でも防水は家の中でリビングしか使わないので別にいいし。
はがすのはちょっとためらいますね。

どうするかしばらく悩みます。

マイクロソフト エクセル ワード

調子が良く無いので富士通に電話して聞いてみたら、マイクロソフトの方にというのでそちらに電話してみました

マイクロソフトではサポートが有料で1万円以上のタイプの3種類から選べと言います。

こちらは別に不具合の原因を作ったわけではないし、勝手にアップデートしろとエッセージ  を送ったあげくに壊れています
エクセルというものはこちらにとってはノートのようなものです。プログラムを勝手に複雑にして使え無くしておいてサポートを有料
とても訳が分かりません。

しかも何を聞いてもすぐ値段のことしか言わない。

困ったものです


パソコンの調子が良く無いです

少し前からエクセルがフリーズしたり、計算途中で暴走している感じがありました。
グーグルクロムでweb処理も画面に四角いのがちらちらしたりしています
2013年ごろに購入したものなので買い替え時かもしれません。
今日はパソコンショップと京都駅前の家電店に行ってみてきました。
今持っているのが結構グレードの高いものだったらしく同程度の物はやはり12万円以上とのこと
うーん、厳しい。
パソコンは趣味なのでそんなに出せない。。。
このパソコンをリカバリして、正月の福袋待ちかな。
一番高い福袋を買えば・・・と思っています
特にメーカーはこだわっていないし。
今までもソニーのVAIOだったり、富士通だったり。
それまでこのPCが壊れないことを祈ってます。

大手3社のテザリング無料

なにやら、大手3社がスマホのテザリングを無料にするか?
などと書いた記事を見ました。
格安SIM派の私としては
えっ!? 有料だったの!?
スマホの機能についていてそれをわざわざ有料にしているなんて、信じられない

ある機能を満足に使わせないようにして、収益を、あげるなんてひどい話です。

格安SIMの方が充分に使えて、高い契約している人がさらに高くならないとスマホをしっかりと使えないなんて

スマホは別に買って、通信費を、どうするか
という考えにした方が良いと思います。
スマホ代を分割にさせる方式は、携帯時代からみんな騙されてますよね。
分割をしないと使えなかった携帯。
たくさん使う人だけ、機種を、変えて、安心の為に持っているだけのつかいかたをすると結局いくら本体代にとられていたのかわからなかったです。

算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室






カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR