腹巻  我が家では、サラシ

3か月ほど前から就寝時にさらし( 10m  )を巻いています。
お正月明けから、体重がどうしても2kg戻らず、のためです。
結果からいうと、徐々にではありますが、800gほどは減りました。そして、たくさん食べても腸の活動が良くなっています。
それ以外に
寝つきが良くなる。
足がつらない。
便通が良い
手足の冷えがない。
腰痛が軽減
プロポーションが良くなる( くびれ復活  )
私自身お腹に巻くなんてと思ってましたが、始めたときはまだ寒いときだったのもあって、日中もそのまま巻いていました。
巻き方はさらしを縦に長く半折りにして、はじからクルクル巻きます。
体に添わすようにお腹に巻きます。最初の1-2周で一度キュッと締めてからは、クルクル巻きつけます。上や下にはみ出そうになれば、斜めに折り返して最後まで巻きます。キュッとさせたいところに広く巻きましょう。
子供なら、腹巻でも良いと思います。体を温めるのは良いことです。
便秘がちな人にも有効と思います。

本を読む

子供の時から、本を読む習慣がある人はいいですね。
自分自身が、本にはあまり恵まれていず、さほど読まずにいたので、少し残念だと思います。
新聞は割と好きだったので、難しいところは読みませんが、家庭欄や、技術的なことが書いてあるところ、生活面も良く見ていたので、そういった内容は実生活に役立っていると思います。

いろんな本を読んだり、新聞を読んだり、実際に見ることや聞くことも大切ですが、イメージを膨らませたり、語彙を多くしておくことはいろんなことに役に立ちます。

書いたり、声に出して読む。これも有意義ですね。
これからでも出来そうと思いますが、実践するのは体を鍛えようということのように一歩を踏み出すことがなかなかできないし、続けるのはもっと大変です。

1日5分でも10分でもいいので、やりたいと思っています

雷が鳴っています。雨も結構降っています

最近雨の降り方が異常ですね
まとめて大量に降ります

以前住んでいた香川県で生徒さんが高知県の方でした。
その方が高知の雨の降り方はバケツをひっくり返したようなんです とよく言われていました。
へえそんな降り方があるんだ とその時は思っていましたが、まさにそんな降り方をしますね。

雷が鳴ったら、大きな木の下に行ってはいけない。
少し離れたところで姿勢を低く
など、聞いたことがあれば実践できますが、知らないと、大きな木の陰でと思います。

聞いたことがたくさんあれば些細なことで、大きなけがをすることもありません。
その知識をどこで得たか、昔は学校の先生が教えてくれていました。
今の時代学校では教えることも多くて、そういうことも聞かずに知らずに育ってしまうこともあります。
昔はテレビでも知識を得ることができていました。

新聞でもいろいろなことが書かれています。
インターネットの普及に伴い、テレビは見ない、新聞も見ない(購入しない)
そうなると、世の中の先生的なところがなくなってしまいます。
新聞も購入する人が減って、内容が薄くなってしまいます。

寂しいことです。

でも新聞社ももっと見たくなるようなことを、工夫していかないといけないと思います。
雨から雷から、だいぶ話がそれましたね

ブレンダー  (バーミックスのようなもの   )

先日タルタルソースをつくろうとしたら、マヨネーズが少ししかありませんでした。
苦し紛れに、たまごとサラダ油、酢と塩こしょう、砂糖でできるのに気づきました。昔は少しずついれて、撹拌。
でも全部入れてブレンダーで混ぜたらオッケーらしく、やって見ました。
少しなんとか緩めでしたがなんとかできました。
その後嬉しいことが一つ。

漂白しても綺麗にならなかったものが、すごく綺麗になっています。
お酢の力はすごいですね。
マヨネーズをたまに作るとこんなにいいことがあるなんて。
びっくりでした。
卵黄だけですればキユーピータイプ
全卵ですれば、AJINOMOTOタイプ
お好みでどうぞ

日曜大工 2階ベランダの日よけ

とにかく2階は暑い
奥の部屋はとこうに暑いのです
手前の部屋は上に太陽光のパネルを乗せたので少しましになっています
ネックになっているのがベランダの屋根
建設当時は日よけのタイプがまだなくて、雨よけにしかなっていないです

検討しているのが、裏側にシェードを貼る事
庭のカーポートを増設前にシェードを大ぶりなもので数枚購入していたのでそれが余っています。そこそこ良いものだったので、それをカットしてベランダに貼りたい。
貼りたいといってもひもで吊りたいということです。
そのためには屋根の隙間にひもを通し・・・・と思ってのですが、隙間がない
穴をあけてひもを通せるようにするのが一番簡単。
でも穴をあけても良いのだろうか・・・、
悩みどころです

なにぶん、女性の非力
我が家の男は一切の大工仕事はしませんので
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室




友だち追加数





最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR