中学生の試験直前対策

学年末試験対策をします。
そのようなときは教室のある日なら、試験中は早めの時間帯で対応できます
中学生の試験対策はなるべくマンツーマンに近い形で行います。

中学生になれば自己管理できると思いますので、試験の日程に合わせて自己申告で変更可能です。
私の方も特別の用事で不在でなければ臨機応変に対応できます

限定公開分が間違ってました

パスワードをかけているところのスケジュールが違うものを出していました
ご指摘ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします

お問い合わせありがとうございます

説明会は個別に行なっています。
《算数専門 桂教室》は学年を限定せずに指導していますので、数年前から個別な説明会をしています。
30分程度ですが、学習内容説明、お子さんの希望を伺います。
ご父兄で希望されるスピードでの指導をしています。
入塾される時期によっては( 特に新学年前  )回数を増やして、スピードアップをしたりします。
説明会をご希望の方は希望の日時をいくつか記載の上、メールでお願いします。
教室の時間帯は説明できません。
今は始めるのに最適です。

読書  なかなかできませんが

本を読むことが好きなのですが、物語となると、登場人物が多くなると誰が誰かわからなくなりしかも外国の方々の名前でカタカナは、苦手です。
なるべく登場人物の少なそうなものを選んで読みます。
また、長い物は読みきれないので、短めのものを,
それでも読まないよりは読んだ方がいいです。
子供の頃には本に恵まれていなかったので、本を買ってもらうことがあっても選び損ねて、読まない本を大量に買ってもらって、残念な結果になりました。
読みやすい本で良いので、しっかりと読み切る訓練も大切です。

パソコンの使用方法

最近はスマホが主流になりつつありますが、パソコンでの文字入力や簡単な操作の方法は学習する必要があります。
文字の入力はローマ字の入力がおすすめです。
aiueoの場所をまずしっかりと覚えて、目をつむってもさわれるように

その後子音のkstnhmyrwを覚える
たったこれだけです、

春休みに練習してはいかがでしょう
ローマ字も慣れてしまえば、スマホで入力するよりずっと早いです。
お子さんと一緒にご父兄も練習してみると良いですね。

ブラインドタッチでできるようになれが、就職後に役に立ちます。
今のお子さんは急激なスマホの利用により、キーボードが使えないそうです。

スマホは誰でもできます。
キーボード練習しましょう
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室






カテゴリ
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック






月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR