九九 小学2年生

秋から九九が学校で始まりますね。
夏休みのうちにマスターしましょう
当塾の生徒は数週間前は九九をたし算で答えてくれていましたが、今日、しっかりと覚えてきていました。
こればかりは塾の時間内では他の子もいるので九九の練習を音読するわけにもいかないので、家庭学習です
自分ですごく頑張ってきてくれていたのがうれしいです

他の子も九九が苦手な子がいるので、学年に関係なく頑張ってスラスラいえるようになってほしいです

それがクリアできれば割り算は怖くありません。
みんなで楽しく算数を学習しましょう


木曜日が若干すいてきています。
水曜日に移動する子もいた関係です。
木曜日の入塾希望の方今が空いていますので、スタートするなら今です!!
ほぼマンツーマンになります(ずーっとではありませんが、スタート時に生徒が少ないのはお得ですよ)

算数の力

夏休みです。

学校から宿題も出ていると思いますが、算数の力を夏休みの間にぐっと上げるには

九九の音読です

CDに合わせて歌うでもいいです
スラスラといえるようになるまで
意外と高学年でもうろ覚えのこともあります
そして
うろ覚えはきっとそんなに多くはないはずです
この夏休みに一度九九を覚え直しましょう

2学期になって  「自分こんなに算数で来たっけ?」  という風になります

中学生

半年経過した子がいます。
学校の授業も分からないわけではないけれど  というところからスタート
春休みで学校より先の教材に入れたので順調に学習できました。
定期テストではかなりの高得点が取れたそうです。前回のテストは本人も見直しした区k手持ってきましたが、今回は持ってこなかったので、無理に持ってくるようには言いませんでした。
保護者の方から、点数を聞けて、点数も高得点になっていたそうです。
安心しました。
塾での解きぶりを見ていた時よりも点数は良かったです。  がんばったね!!
この調子で進めれば中学数学を学校よりもかなり早く追われるのではと考えています。

《算数専門 桂教室》での指導は中学教材の場合、
最初に解法、考え方などを学習します
本人が解く時方を見て、間違っていたり、変な癖がついていないかを見つけます。
解き方もいろいろあるのである程度の許容範囲内なら無理に教えつけずに自分のやり方も認めたうえで、あまりに遠回りいた時方をしている時は定着したころに修正させることもあります。
途中式を書かない子がいる場合は理解したうえで飛ばしているなら良いのですが、途中式を書かない方が良いと思いこんでいる場合は、途中式を見せる解き方を進めたりもします。

このように個別に本人の考え方を尊重しながら、しっかりと正答できるように指導します。
算数・数学はなんとなく解けているだけでは点数が上がりません。
しっかりと学習すれば自信が出て、点数が取れなくても「悔しい、わかってたのに、残念! 次はもっと点数を上げれる!!}
という子になります

一緒に学習しませんか?

夏休みですね

この機会に算数の学力を一気にアップしませんか?
夏休みから、塾をスタートするのもいいですよ

週に1回通うだけで算数がびっくりするほど上達します。

算数は考え方を理解する教科です。
最近指導していて思うのは算数を計算する学科と思っている子が多いこと
確かに計算するのも大切ですが、仕組みを理解してどのように攻略していくかを考える科目です。
計算はその後にしていくもの。

低学年の間に計算力を付けて、3年4年とだんだん考え方解き方を考えることを主にしていきます
高学年でも計算が苦手な子もいます。でも大丈夫
《算数専門 桂教室》では得意な子には学年を越えて学習し、早く中学数学に入ります
やや苦手な子は苦手なところをしっかりとマスターし、学校の学習しているところを抜いて先を学習しているようにします。
もっと苦手な子も半年も通えば「誰が苦手って言ってたの??」と自分が言うくらいに成長しますそして「算数は好きな科目です」と言えるくらいになります。

苦手な子も得意な子も算数の授業が楽しく、学校でも楽しみになるような指導をします。
暑い時期ですがのんびりしていてもしっかり学習しても同じ時間
一緒に頑張りましょう。
算数の学校のドリルなどで分からないところも併せて指導することも出来ます。
お気軽にお問い合わせくださいね

算数力

計算のスムーズなところまでできている子は良いのですが、それでも意外と約分で偶数(2の倍数)、3の倍数をし忘れる子がいます。
指摘されると気づいてくれますが。
学校で計算しているぐらいならこの程度だと思います。
塾に通っていない子は余分に計算ドリルを自分で買って時間を計るもしくは意識してしておいたほうが良いと思います。
家で見てあげることができない場合は塾に頼るのも1つです
4年生くらいになってからでもよいかもしれませんが、2年生くらいから計算の学習を楽しくしていると良いです。
それよりなにより、九九をしっかりスラスラいえるようにすることが先決
そして九九の表を見て発見をするのがその後の算数力に大いなる力を与えると思います
12 24 18などあちこちに九九の表では出てくるのを見つけるゲームがおすすめです
算数専門桂教室ブログ

inari.katsura  桂教室









最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

桂教室 算数専門   こちらをクリック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR